THE SACRED LOTUS

CP二次創作小説サイトです。 BLは含まれません。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Fairy tale~Episode9-11~




 一方、こんな話し合いが行なわれていると知らない当事者たちは、日系英国人に扮し、予定時間より少々遅れて、撮影現場に姿を現していた。

『兄さん、ちょっと遅れちゃったわね』

『別に構わないだろ? 奴らなんて待たしておけば良い』

『んもうッ! そう言うことじゃないでしょ!?』

 プリプリと怒る雪花ことキョーコに、カインこと蓮は口の端だけを上げて笑ってみせる。

『お前との時間の方が、俺にとっては大事だからな』

 勿論、“カイン”として当然の受け答えでありながら、蓮の心情も含めて吐露する。

 そして、カインは愛おしそうに雪花の頬を撫で、こめかみにキスを落とす。

 すると雪花は頬を紅潮させ、カインの腕に抱きついた。

『もう……兄さんったら! そんなことで誤魔化されないんだからね!』

 ちょっと怒ったような口調をしつつも、嬉しそうにカインの腕に纏わり付く雪花を愛おしそうに見つめる。

『別に誤魔化してない。全て本心だ』

『……本当?』

 こてっと首を傾げて見上げる雪花にカインは、内心、悶えながらも、表面上は素っ気無く答えた。

『あぁ、勿論だ』

『兄さん、大好きッ!!』

『あぁ、俺も愛しているよ、雪花』

 こうして、演技とも素とも言えない二人の仲睦まじさを周囲に撒き散らし、ドン引きさせつつ、本日の撮影に望んでいた。

 *:.。. .。.:*・゜゚・*☆

 今回のEpisode9-11でフェアリーはダンデ終了まで更新を一時凍結します。
 下手するとダンデのネタバレに繋がってしまうので……。
 ダンデが終了次第、再開とさせていただきます。

 天音蓮華
 2011.11.07 執筆

 スキビ☆ランキング


 PrevNext
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| Fairy tale | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。