THE SACRED LOTUS

CP二次創作小説サイトです。 BLは含まれません。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

スキャンダル~お持ち帰り編・1~


 い、いつの間にやら3万ヒット……驚きです。
 実はコレを2万ヒットのお礼にしようと思って書き始めていたのに……。
 ついさっき、3万を越えている事に気が付きまして、間に合わず!!
 急遽、3万のお礼になってしまいました。(爆)
 来てくださっている方がた、本当にありがとうございます。
 毎日、一日一回はカウンターを見ているのですが……いつも自分の目を疑っております。

 とりあえず、これはギャグのつもりで書いていたわけじゃないのですが……そんな傾向になっちゃったお話。(笑)

 相変わらず、書き終わるまで着地点が見えない私って……文才ないなぁと思った今日この頃です。
 しかも、短編を書こうと思ったのに、続いちゃって中編の全4話に。(笑)
 あははは~と笑って誤魔化すしかない、この哀しい事実。
 フリー配布にするかなと思ったけど、欲しい人がいるとも思えないし、短編じゃなくて中編になってるし。
 来てくださる方が誰でも楽しんでいただければ、それで良しと思って本日、徐々にすべてUPしていきます。
 
 内容は、既出のテーマですが、生温かくお見守りください。

 何でもOKな方は以下からどうぞ。

 *:.。. .。.:*・゜゚・*☆



《敦賀蓮! 連日、後輩タレント・京子を自宅へ連れ込む!!》


 そんな不名誉極まりない見出しのスクープ記事が世間を賑わした。

 その記事の内容は人々の好奇心と卑猥な妄想を連想させるような、嫌な書き方を数枚の写真付きで書かれていたのだ。


 ――連日、仕事が終わると敦賀蓮自ら、京子を愛車で迎えに行き、その後、敦賀蓮と京子二人仲良く高級スーパーで食材を買い求める姿を記者は激写した。

 そして、そののち、二人は敦賀蓮が住まう高級マンションへ直行。

 また、同日ではあるが、数時間した後、ぐったりとやつれた京子を心配そうに労わりながら愛車で京子の下宿先へと送り届けている敦賀蓮の姿もはっきりと撮ることが出来た。


 そして、記事の締めくくりには、こう書いてあった。


 ――まだ未成年であり、高校生の京子に、あの抱かれたい男No.1の敦賀蓮は空白の数時間、何をしているのだろうか?

 もともと同じ事務所の先輩後輩であり、先日、驚異的な高視聴率を叩き出した、Dark Moonで共演している二人。

 とある関係者は、二人はとても仲が良く、やっぱり付き合っていたんですねと証言をしている……などなど書かれていたわけだ。


 当然、それを見たキョーコは卒倒しそうになるし、蓮は蓮で苦笑いをこぼすしかなかった。

 何故なら、実情は世間の妄想とは全く違っていたからだ。


 事の発端は一週間前。

 事務所宛に敦賀蓮へ仕事の特殊な依頼が二件あった。


 一つは、ドラマだ。

 小さなレストランのオーナーシェフ役。

 彼の料理を食べると、永遠に幸せになれるとか、どんなに心が荒んだ犯罪者でも改心するとか、そう言う噂が絶えないアットホームな雰囲気を醸し出すドラマの話だった。

 ただし、ドラマに出てくる料理は、代替品は使わず、敦賀蓮自らが作ったものを出すという話になっていたことがネックの一つとなっていた。

 そして、もう一つ。

 これは良くある料理番組だった。

 自分がお世話になっている芸能人を指名し、その人に手料理を食べてもらい、その感謝を示そうと言うもの。


「社、蓮って……料理できたか?」

「さぁ? そんな話は聞いたことありませんよ。自分で料理が出来たなら……もう少し、食生活がマシになるんじゃないでしょうか?」

「確かに……」

 社と松島主任はその依頼書を見て、しばし思案した。

 そして……。

「ラブミー部の最上君に、少し、蓮の料理の先生になってもらって……できそうなら、この依頼、受けてみるか」

「……そうですね、“敦賀蓮”の新たな一面を出せるかもしれませんし」

 そう、この時の二人は単に軽い気持ちで考えていた。

 そして、事情説明を受けたキョーコは、一瞬、青褪め、躊躇いを見せつつも、特に断る理由もなかったため二つ返事でOKしたのだ。


 そして、その結果がこのスクープ記事になったわけである。

 *:.。. .。.:*・゜゚・*☆

 天音蓮華
 2011.06.16 執筆

 スキビ☆ランキング


 Prev ◇ Next
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| スキャンダル | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://0xsacredx0xlotusx0.blog.fc2.com/tb.php/69-9fabbf48

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。